となりの歯医者さん

全国の歯医者さんを多数掲載!エリアや駅から探して口コミをチェック!

  • 掲載歯医者数68,873

  • 口コミ数17,281

歯の健康をもっと身近なものにしよう!スマートフォン向けアプリで、歯の健康管理を始めませんか?

スマートフォンの普及に伴い、各企業が様々なサービスをスマホ向けアプリケーションとして配信しています。スマホのアプリと聞くと、ゲームやSNSなどをイメージしますが、実は医療関係のアプリというもの充実しているのです。
今回は日本や世界で配信されている、歯科関係のアプリケーションについてご紹介していきます。

医療関係のアプリがあるのはご存知でしたか?

近年のスマートフォンやタブレット端末の普及に伴い、様々なジャンルの企業がアプリケーションと連動したサービスを展開するようになりました。写真や動画といったメディア関係はもちろん、銀行やクレジットカード関連などの金融業界・雑誌や漫画が読めるアプリも人気が出ています。
中でも、いつも持ち歩くスマートフォンだからこそ入れておきたいのが医療関係のアプリです。いつ、どこで具合が悪くなるかわかりませんし、具合が悪くなった時に的確に自分の情報を医師に伝えられるかもわかりません。意識を失ってしまった時などは、名前や血液型すら伝えることができません。
詳しい情報が分かれば、処置までの時間も短縮されますので、自分の命を守ることにつながってくるのです。
2018年7月に医療関係者向けに開催された「国内モダンホスピタルショウ2018」というイベントでも、多くのブースや公演でスマホ向けアプリについての話題があがりました。
デジタルカルテアプリや投薬管理アプリ・生活改善アプリなど様々なアプリが広まっていく未来・そして医療の形もそれに伴い変化していくものと考えられているのです。
実際に現段階で配信が行われている医療関係アプリも利用者数が多く、たくさんの人がアプリを活用して自身の健康や万が一の対応に備えています。
現在悩まされている症状から、考えられる病気をピックアップして適切な診療科を教えてくれるアプリや処方された薬の名前から効能や飲み合わせを調べることができるアプリなどが人気です。
他にも、アクシデントに合わせた応急処置方法がまとめられたアプリがデフォルトでダウンロードされているスマートフォンもあります。

日本で配信されている、デンタルアプリってどんなものがある?

歯科に関するアプリ、いわゆる『デンタルアプリ』は、国内でも多く配信されています。ジャンルごとに特徴を解説していきます。
・病院検索アプリ
インターネットサイトにもありますが、最寄りの病院や今現在診療を行っている病院を調べることのできるアプリケーションです。歯科医院に限定しているものもあれば、内科・外科・皮膚科など幅広いジャンルの病院に対応しているものもあります。
スマートフォンの位置情報から調べてくれるため、出先でも素早く受診したい科の病院を探すことができるため便利です。アプリの中には、口コミ情報が見られるもの・医院のホームページにアクセスすることができるものなどもあり、受診前にどのような医院なのかを知ることができるのもメリットです。
・予約や受診履歴を管理するアプリ
歯科医院によっては、公式ホームページから予約を取ることができる所があります。予約を取るために電話をかける手間が省けますし、予約を取ることができる時間を見ながら選ぶことができるので、医院にとっても患者さんにとっても便利なサービスです。
そんな予約サービスが更にグレードアップしたのが、この予約管理アプリです。専用のアプリケーションをダウンロードして、必要事項を登録することで『予約内容の確認・受診履歴・来院ポイント』などをいつでも管理することができます。
アプリケーションそのものが診察券の代わりとなるため、受診するたびに診察券を探す・何枚も診察券やカードが手元にあって紛失してしまうといった事態を防ぐこともできるのです。子供と自分といったように、家族の情報を合わせて一つのアプリで管理できるようにしている医院もあります。
過去の受診履歴が一目でわかる点・忘れがちな次回の予約をアプリの通知機能を使ってお知らせしてくれる機能が重宝されています。

・歯磨き力向上アプリ
正しい歯の磨き方ができている人は、あまり多くはありません。長年の癖で独自の磨き方をしている人やスマホやテレビを見ながらの「ながら磨き」でなんとなく歯を磨いている方など、歯磨きは毎日しているけどもそのクオリティーは低いなんてことになってしまっているのです。

自分で毎日行う歯磨きのレベルを上げるためのアプリもいくつか配信されています。映像でみる正しい歯の磨き方や、決まった時間になると歯磨きをするようにリマインド通知をしてくれるもの・可愛いキャラクターが歯磨きしたことを褒めてくれる子供向けのものなど様々です。せっかく毎日歯磨きを行うのだからこそ、セルフケアレベルを上げて綺麗なお口を目指しましょう。
・歯科コラムなどが配信されるアプリ
歯科に関する最新情報や知っておきたい豆知識など、歯に関する様々なコラムをまとめて読むことのできるアプリがあります。また、医学アプリとして医療関係の生活に役立つ情報をまとめて配信しているものもあるでしょう。

これらのアプリを読むことで歯に関する知識を付けることはもちろんですが、「歯の健康を守る」という高いモチベーションを継続させる効果も期待できます。

・歯科に関するゲームアプリ
歯科医院が怖い・歯磨きを嫌がるというお子様向けにおススメなのが、歯科をゲーム化したアプリです。日本国内だけで配信されているものから、海外が元となっているものまで、歯科のゲームアプリは数多く配信されています。
歯科医師になりきって、歯の治療を行うもの・歯科衛生士のように、患者さんの口の中を綺麗にしてあげるものなど、その内容は様々です。
遊びながら「歯をきちんと磨かないと虫歯になってしまい大変」ということが自然と理解できるでしょう。また、歯科医院での治療がどのようなものなのかを理解することで、治療にたいする恐怖心を和らげることもできると考えられます。

世界には、もっといろいろなアプリケーションが!

日本国内では、まだ現場で実際に使われているケースは少ないですが、世界には様々な歯科関係のアプリケーションがあります。日本の歯科治療でも、タブレット端末などを使ってアプリケーション活用する取り組みを行う医院が増えてきています。
・治療の説明に使えるアプリ
自分の歯の状態や治療をどのように進めていくかといった説明を受ける際に、レントゲン写真や歯の模型を使って説明をしているという歯科医師は非常に多いでしょう。実際にそのような説明を受けた方は、本当に納得して治療をスタートすることができましたか?
歯の詳しい構造について詳しく知っているという一般の方は少ないですし、「虫歯を削って詰め物をします。」と言われても、いまいちピンとこないですよね。
そこで近年急激に需要が増えてきているのが『治療の説明に使えるアプリケーション』です。
歯の構造を3D映像や断面図で見ることができるほか、治療に合わせてわかりやすい動画を元に説明を行うことができます。
現在の状態を正確に患者さんに把握してもらい、納得した上で治療に望んでもらうことは、医療現場において非常に重要なポイントであると言えるでしょう
日本のように健康保険制度がない諸外国では、一人一人に時間をかけてカウンセリングを念入りに行った上で治療を進める病院がほとんどです。そのため、このようなアプリケーションを使いながらすべての人がより歯科治療を理解できるようにと開発されたのでしょう。
・矯正歯科シミュレーションアプリ
歯列矯正を受ける際には、歯に専用の器具を装着する必要があります。特に女性の方は、器具を付けた場合の見栄えが気になるというお悩みは多いでしょう。
そこで、この器具を付けるとどのような見た目になるのかをシミュレーションできるアプリがあります。
例えば、金属性のワイヤーでできた器具を装着する場合・歯に近い色の器具にした場合・歯の表面ではなく、裏側(舌側)に器具を装着した場合など、様々な状態をシミュレーションすることで、医師と患者双方が納得して治療をスタートさせることができるでしょう。
・自分で歯の健康を調べるアプリ
スマートフォンのカメラ機能を使い、歯や舌などを撮影してAIが状態を簡易診断するというアプリが開発されています。AIとはいえその精度はまだ分かりませんが、歯茎の状態や歯の色などから判断するようです。
自分や家族の歯の健康を意識付けるという意味で、非常に効果があると考えられます。

まとめ

歯科に関するアプリケーションをスマートフォンに入れておくことで、もっと歯科を身近なものとして考えることができるのではないでしょうか?
歯科に限らず、医療・健康に関しては日々の生活で意識を高めることが非常に大きなカギとなります。ついおろそかになりがちな毎日の歯ブラシも、歯科アプリと一緒にモチベーションを上げて頑張って取り組むようにしましょう。

最近チェックした歯医者

口コミランキング

おすすめ記事

人気記事ランキング


都道府県別の歯医者